2006年12月09日

次世代、薄型モニターです

最近、馬入川沿いの平塚のキャノン工場を通った方はいますか?

今まで、研究棟ビルが立っていましたが、道路を隔てて大きな敷地にビル群ができました。
その大きさにビックリです。確か2004年10月に工業部会研究でアルバックさんがS
EDの話も少ししてました。

あれから2年、キャノンと東芝が合弁で今年、10月1日に平塚に会社が発足しました。
社名はキャノンSED株式会社です。次世代、薄型モニターです。主役のシャープを追い
かけるのも間近になります。

「SEDテレビ」次世代薄型テレビをキヤノン・東芝が公開
http://www.yamaguchi.net/archives/001353.html

キャノン株価
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=7751.t&d=c&k=c3&a=v&p=m130,m260,s&t=5y&l=off&z=m&q=c&h=on
2004年10月 3,000円 現在 6,150円

キャノンSED株式会社
http://web.canon.jp/pressrelease/2004/p2004sep14.html


先端用語

「クアドロプルプレイ」、ダブル2、トリプル3、クアドロ4

固定電話、インターネット、映像サービス、のトリプルプレイに、移動通信体を加えたサ
ービス形態です。技術的な用語でなく、米国での事業所間のサービス競争の過程で生まれ
た言葉です。

日本では最初に提供したのはJCOMで2006年3月からサービスを開始しました。
今後、電話会社(NTT、KDDI、ソフトバンク)もクアドロプルプレイサービスに向
かっています。デジタルすべてのメディアの融合です。
楽天、ライブドアがほしかった通信と放送の融合です。

今年、10月1日にNTTが独占していた電話基本料の徴収を他社電話会社に自由化が解
禁に成りました。10月23日に携帯のナンバーポータビリティも始まりました。
来年4月1日には、家庭用(法人はスタート済み)Bフレッツ工事を他社電話会社も施工
可能に自由化されます。

NTT自由化20年の歩みと今後
http://www.icr.co.jp/newsletter/eye/2006/e2006001.html

電話の市場は16兆円(国民1人月10,000円基本料を含む)です。ほとんどがNTTが独
占してきました。しかし、ここに来てNTTは市場を開放するために守りと攻めを使わざ
るをえなくなりました。一番がIP光電話の拡大です。

しかし、9月中頃、Bフレッツは3日間インターネットと光電話が使えない影響が出まし
た。拡大を、急ぎすぎました。ナンバーポータビリティではソフトバンクも携帯では急ぎ
すぎました。

KDDIとソフトバンクはこのNTT固定電話の市場を自由に競争でます。今後、競争が
楽しみですね。まず言えるのが、他社電話会社がNTT市場に多くの人材を送り切り込ん
で来てます。かなりの基本料市場を取ると思われます。

5年前のマイライン営業では皆さんすごい営業攻撃時期がありましたね。基本料移転の切
替達成インセンティブではかなりの得点があります。業者が、電話基本料を移転する営業
競争はますます激化します。

この基本料取得は電話会社にとって一番美味しい商品なのです。かなりのインセンティブ
を出しても是非取りたい商品です。基本料を移転できれば電話会社は毎月お金が無条件で
入ってきます。

電話会社を移転しても通常の116・113を回しても従来通りのサービスになります。
お客様にサービスの変更はありません。総務省がユーザに迷惑がないように決めました。
posted by クリオ at 11:58| Comment(41) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

幕末の会津の決断

会津の藩校で当時は一番学びの館であった日新館に11月25日に行って来ました。有名な若人の切腹で悲劇でした。
自決した潔さが美しい話と語られていました。
戦闘絵が掛けられていました。
日新館の学問の神髄は孔子の論語でした。
子供の頃から「ならぬことはならぬものです」は有名で、人として約束したことは教えです。
儒教と武士道は良かったけれど、幕末の時代が変わろうとしてる精神の時は儒教と武士道では「悲劇の美学」にならざるを得ないのでしょうか。
学問の中心が蘭学(オランダ)であれば別の結果になっていたかもしれません。

日本で最高な学問をしていたと言われてる日新館でも幕末の激動期には学問は意味をなさなかったようです。
当時の武士道価値観では判断には非難が出たことと思われます。

勝海舟が咸臨丸で太平洋を横断しアメリカサンフランシスコへ渡航したのは有名な話です。
幕末の会津に勝海舟がいたら白虎隊の悲劇も起こらなかった気がします。
新政府の圧倒的な武力で会津は負け戦になりました。
全員が自腹を切る悲劇になりました。
せ細った下北地方に強制的に土地替えをさせられました。
旧藩士家族を追い込んだのは,下北の地は寒冷のみならず,その大地が極めて農耕には不毛地帯であった.

会津藩士の無念とは何か。
討幕派によって“朝敵”の烙印を押されたことだ。
会津藩は朝敵どころか孝明天皇から最も信任を得ていたという。
歴史の中で勝てば関ヶ原の戦いで「勝てば官軍、負ければ賊軍」、260年の松平の世に慣れた松平容保とその藩士が忘れてしまった悲劇を味わいました。
藩主・松平容保(まつだいらかたもり)は誠実で、まじめで、まさに、主君に対する忠誠心を何よりも重視した当時の【武士道】の具現者であったと思う。
複数の人脈を生かして、とことん相手と交渉するという得手ではなかった。

 新しい開国の時代に、頑固に反対し続けた結果、時代に取り残された悲劇があるようです。現代の教訓にしたいですね。
posted by クリオ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

パソコンが重い

今年も、もう少しで師走を向かえます。
とても慌ただしい時期になります。ついうっかりミスなど起こしやすくなります。
今年を後1ケ月そこそこです、順調に乗り切りたいですね。
  
パソコンも何年か永く使うと重くなり、処理に時間がかかります。
対処法として、大、中、小効果があります。

1.(中)即効性のある対処法で「ディスク デフラグ」をかけます。
オペレーションは

1.スタート
2.すべてのプログラム
3.アクセサリ
4.システムツール
5.ディスク デフラグ
6.最適化

この処理は何時間もかかかります。
ものによると1晩かかりますが、完了後は結構軽くなります。

2.(小)1が終わり、できれば同じところにある「ディスク クリーンアップ」も
かけるてみます。多少早くなります。

3.(大)見違えるほど効果を感じるには、「コンピュータを以前の状態に復元」処
理をかけます。

1.スタート
2.ファイル名を指定し実行
3.msconfig を入力します。
4.全般
5.システムの復元
6.システム復元の開始
7.コンピュータを以前の状態に復元
8.カレンダーを選び(快適だった頃を選びます)
9.「次」にいってください。


重要:処理の注意点
1.復元処理はデータは消えることはないですが、インストールしたプログラムは復
元ポイント日付より新しければアンインストールされ消えます。

2.復元処理かけたら、自動で再起動をします。時間がかる時もあります。パソコン
に触れずに気長に待っていましょう。処理がまったく動かなくなったら、そのときは
強制的に電源を切りONにしましょう。まず、再起動できます。

3.コンピュータを以前の日付の状態に復元処理で戻します。この処理はリスクがあ
ります。気楽にはしないでください。もうするしかないと決断した時にしてください

1.パソコンが今のスピードだと業務処理に影響が出て困るとき(仕事の能率が悪い)

2.重要な処理に使っていないパソコン。エクセルやワード程度のパソコン。
会計・給与・受発注処理は業務で止まっては困るパソコンは処理をしないでください。

3.復元処理をするときは「じっくり良く考えてから行ってください」

4.確かにこの処理をかけると、昔の早かった時の体感スピードが戻ってきます。
魔法の力があります。

これでも早くならないと、そろそろリカバリー処理の時期ですね。
しかし、簡単にリカバリー処理をかけるととんでも無くなります。
何年かで作り上げた設定(パッチ、バージョンアップ)がクリアしてしまいます。
元に戻るのに1週間はかかるときがあります。

最近、私のパソコンも遅くなったので処理をしました。快適に戻りました。
あるプログラムは消えました。くれぐれも自己責任でお願いします。



posted by クリオ at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

研修に参加すると即答した彼、

ある人の手紙から

●50代の男性に「良い研修会があると。会社のためにというのでなく、これからの人生において、きっと素晴らしい転機になると思う」と言われました。
「1日、考えてから・・・」しかしすぐに「いきます!」と答えた。「研修で強い自分が鍛えられかなと」「結局、何も変わっていない」という声も聞こえてきます。
●研修に行く前、誰もが自分でなく、相手を変えようとしてます。
●天動説でなく地動説でないと人は変わらない。そんな戦いの研修をしてきました。「コペルニクス的転換」
●私のお金、私の土地、私の財産、私の身体、本当に私のものでしょうか?すべては、生ある間、預かりものではないでしょうか?
●人生において、地位や名誉、財産を築づいたとしても、後から振り返るとタイミング用意されて来たように思えます。タイミングよく出逢った多くの人からもたされてきたものではないでしょうか?
●現在、多くの苦しみの底にあって耐えている人は、その試練は与えられたものかもしれません。与えられていることにただ、感謝する。感謝し受け入れた時「転機」の扉の手が届く野かもしれません。
●研修に参加すると即答した彼、
●決心した瞬間からすぐに変わり始めたのです。
posted by クリオ at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

第4回中小企業診断士 竹内先生コンサルを受ける

8月30日に竹内先生に経営コンサルを受けました。
現状と今後の社内の業務方針と内容の確認でした。
1.現状のサザンライブ湘南カメラと今!何番ですか?ASP
2.ホ−ムペ−ジリニュ−アル市場
3.プロバイダ系ブログでブログ作成
4.新企業化へのホーページとブログ提供
5.動画コンテンツのWeb変換作業
6.インターネット防犯・ライブ中継の施工
7.セキュリティ系でユーザサービス
8.LLP事務局の運営

次回、具体的な方向を決めます。
http://www.spram.co.jp/
大変参考になりました。
posted by クリオ at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

***会社にいきました。

朝、早く東京の新規取引の会社に行って来ました。社員の**さんとです。6:30に茅ヶ崎駅に待ち合わせしました。会社についたのは8:30でした。
9:00から調査手順の講習を***電話から受けました。
午前中、一杯かかりました。終わった後に、契約の話になり9月から多くの仕事が流れますとのことでした。調査スタッフはもう一人増やし3人で体制を組んでくださいとのことでした。
神奈川県を重点的にかつ、茅ヶ崎を中心に調査業務を行うようにしますとのことでした。
ありがたいことです。今後は、調査だけでなく光ファイバー工事施工ができるよう体制を整えたい。
posted by クリオ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

混沌の時代

江畑です。
お世話になります。メ−ル頂きA様の思考錯誤分かる気がしま
す。

この考えの混沌は時代の変わり目なのです。確かに、ITコ−ディ
ネ−タの集まりでA様とお知り合いになれました。私はこのと
きに何故か違和感を感じていました。

私が感じたことは「この時代終わったな!」と思いました。と言う
のは私が会社を興したのは16年前、大型パソコンからダウンサイ
ジングの時代でした。IBMからマイクロソフトへ主役が変わろう
としてました。会社の基本戦略は
1.エンドユ−ザへのソフト開発
2.パソコン販売、クライアントサ−バ方式
3.システム保守(ハ−ドウェ−ア・ソフトウェ−ア)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
この時代は2000年まで商売として可能でした。以前のITコ−
ディネ−タの集まりは過去の栄光をもう一度の人々が昔、大型コン
ピュ−タのCobol開発を行ってきた世代が熱く語ってるようです。
以前にも言いましたが、私のビジネス自体ビジネスモデルでなり得
なくなりました。

もし、A様がエンドユ−ザコンピュ−タをするならエンドユ−
ザのシスアド級の人がいいかもしれません。素人はス−パのパソコ
ンスク−ル1時間1,400円程度です。手を出す商売では無いと
思います。

今、時代が動いてる根幹の原因はインタ−ネット手法です。この導
入で私の仕事も大きく変わったのが
1.仕事時間が睡眠以外はすべて仕事時間になったこと、時間をか
ける割には儲かっていない。
2.仕事がお客さんのとこに行かなくても仕事が可能になりました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
一番が、あっちの世界かこっちの世界の比較です。自分の仕事が
あっちの世界かこっちの世界を当てはめてみましょう。
マイクロソフトのサ−バ構築、システム開発やサポ−トはこっちの
世界です。Googleを中心にWebのホスティングやWebアプリケ
−ションはWebメ−ルもあっちの世界です。

近い時代、間違いなく「こっちの世界」の商売は苦戦していきます。
仕事は無くなりませんが、当たり前の技術では競争が多くて利益が
とれなくなります。

総務省はITのE-japan構想を終えました。次にU-japan構想に向か
おうとしてます。国の予算もITでは終息しています。
総務省 ICT ユビキタス構想
http://www.soumu.go.jp/s-news/2004/040827_7.html

A様の混沌とした不安はここにあると思えます。
できる技術と商売になる必要なニ−ズは違っています。
現在のITに関わってる人の漠然とした不安です。方向が見えない
故です。


B様もエンドユ−ザコンピュ−ティングのエリ
アです。この技術をユ−ザに委譲するのであればまだニ−ズはあり
ますが、自社でユ−ザの代わりに作ってあげるニ−ズは今は終わり
ました。

それは昔のOA時代には可能でしたが、IT時代ではそれは難しい
と思います。何故か、OA時代は開発商売にする人が1万人でした
が、今のIT時代は10万人はいるでしょうね。それだけ開発でき
る人たちの競争なのです。

高い物は所有するから借りるASPに流れが変わってきました。
これからほとんどの業務アプリケ−ションはそうなるでしょう。

マイクロソフトのビルゲイツはCEOを辞めました。こっちの世界
の終焉です。同時にライセン商売の崩壊です。今後はサ−バはオ−
プンソ−スであるLinuxやアプリケ−ションはThinkFree Officeに
変わってきます。言語はWeb開発系のPealやJavaが当面主役を迎
えます。開発ソフトにお金をかけるのは流行らなくなってきてます。

残念ですがアクセスやVBAもVBも終息の生きに入っています。
かろうじてMSはドットネットに向かってますがどうなるか。いず
れにせよWebを中心に「あっちの世界」を本気に作る理念でない
とこれからは厳しいと思います。

総務省の戦略
今後のキ−ワ−ドはユビキタスネット社会で「いつでも・どこでも
・何でも・誰でも」この新しい社会では、高齢者等を含め誰でも簡
単に機器やサービスを利用できる「ユニバーサル」な社会を実現。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
E-learningでは7月28日に行って来ました。
http://elw.jp/

いろいろありましたが、私が思うに学校用・会社用教材コンテンツ
開発を作成する業務が美味しいかもしれません。コンピュ−タがら
みをE-learningや英語のTOFELはたっぷりありました。オリジナリ
ティに目を付けることが大切かも。

E-learningになったら現在に教えることから脱皮した方がいいかも。
自分のとこのものを教材で作り、全く別のことをねらうことがいい
かもしれません。

E-learningはまさに「あっちの世界」です。開発用アプリケ−ショ
ンを1本購入し研究したほうがいいですね。10〜30万円程度のもの
がありました。早く触ってなれた方が方がいいですよ。

今は半年遅れることは3年の開きが出てしまいます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
私もサザンライブ湘南カメラは商売に始めています。
サ−フィンショップと集客ようのお店です。
少しずつお客にしてます。完全にあっちの世界で稼ぎます。

無料サイト
http://www.sazanbeach.jp/
有料サイト
http://www.0466.jp/


今日、NHKのニュ−スで東北地方を中心に中小会社が倒産してま
す。時代の流れです。構造に変化できないと負け組になっていきま
す。がんばってください。

私はブログを10カ所登録してます。「あっちの世界」の典型です。
コメント、トラックバック、PINGのコミュニケ−ション方法が
あります。新しい世界がきますよ!特にPING作法では
研究されたらいいと思います。

思うままに書きました。



> 江畑様
>
> お世話になっております。

>
> ご無沙汰しておりますが、その後お元気でお過ごしでしょうか。
> カメラの方はいかがですか?
> 湘南市場のWebサイトでは、茅ヶ崎と江ノ島のライブカメラが
> 設置され、着々と進んでいらっしゃるようで楽しく拝見して
> おります。
>
> その節は色々と貴重なご意見を有難うございました!
> 大変参考になりました。
> エンドユーザーを対象として仕事をしていくことについては、私

> これまで色々と苦い経験もあり、意味がないと感じたことも少な
> からずあります。
>
> 昨年の今頃、少々スキルを要する開発案件にめぐり合い、
> 色々知っている技術をうまく繋ぎ合わせてそれなりの効果が出る
> 開発をしたことがあります。
> その際に、上記の気持ちは益々強くなり、自分の成長のために
> も、今までのようにエンドユーザー相手の仕事をいつまでの続け

> いくより、もっと別のことに力を向けるべきではないかと強く感
じた
> 時期がありました。
>
> そんなことを漠然と思っているところに、江畑様のカメラのお話
> を伺い、夢があり、自分のもやもやした気持ちを一掃できるほど
> とても気持ちよくお話を伺うことが出来ました。
>
> これまでとは違った形で自分の出来ることをしていきたいと考え、
> ずっと模索をしていましたが、ようやく少し別の方向へ行かれそ

> に感じています。本当に有難うございます。
>
> をご紹介頂いたのも色々考えるよい機会
> となりました。沢山ヒントを頂くことができました。
> 6月〜7月と体調を崩してしまい、ビジネスの方は余り進んでい
ませんが、
> まずはエンドユーザーに対する自分の知識を使ってアプリケーシ
ョン
> の販売促進セミナーを企画させて頂こうかと思っています。
>
> また教育という分野で長年仕事をしてきたこととナレッジマネー

> メント学会に所属している関連で、心理学や認知心理学に対する
> 興味と若干の知識もあります。
> 営業で色々な方とお会いしていると、自分のITの話より、こうし
た話
> の方が興味を持って頂けることも少なからずあり、何か形に出来
> ないかと考え始めました。
> 自分の教育経験値をもう少し客観的に数値化し、学習方法や認識
> 方法、出来れば、販促・営業関連にも役立つコンテンツなどへま

> められないかと思案中です。
>
> また半年経てば違ったことを考えているかもしれません。
> ですが、今までのように教室の中で受講生だけを見て考え続けて
> いたときよりも、アイディアや可能性がずっと広がっていくこと
を感じて
> います。
> 率直なご意見にいつも感謝しております。
> 今後とも是非ともよろしくご指導のほどお願い申し上げます。
>
> それから少し伺いたいことがあります。
> 色々な方とお会いしていると、時代の流れから E-Learning につ
いても
> ちゃんと視野に入れておく必要があると痛感しています。
> 費用や準備期間なども結構かかるのだろうとは思いますが、まず
は何が
> 必要なのかなど、全体的なイメージを把握しておきたいと思って
おり
> ます。
> まだ先のことですので急いではおりません。
> お時間のある時で結構ですので、費用や導入までの流れなどに関
する
> 情報をお持ちでしたら何でも結構です。お知らせ頂けると幸甚で
す。
>
> 取り急ぎ、近況報告と夏のご挨拶をさせて頂きました。
> 毎日暑い日が続いておりますので、くれぐれもお大事にお過ごし
くださいませ。
>
>
posted by クリオ at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

プライバシーポリシー

■ 個人情報とは?
--------------------------------------------------------------------------

このプライバシーポリシーにおいて、「個人情報」とは、個人に関する情報であり、その情報に含まれる氏名、生年月日、 Eメールアドレスその他の記述、画像若しくは音声又は個人別に付与された番号、記号その他の符号によりその個人を識別できるものをいいます。


■ 個人情報の収集方法
--------------------------------------------------------------------------

弊社では、いくつかのサービスをご利用いただく際に、氏名、会社名、生年月日、 Eメールアドレス等の個人情報を収集させていただく場合があります。これらの情報は、すべて下記の収集目的に従って、 適法かつ公正な手段により収集されます。人種、民族、家系、家柄、本籍地、宗教、 政治的見解及び労働組合への加盟に関わる個人情報については、これを収集・利用いたしません。


■ 個人情報を収集・利用する目的
--------------------------------------------------------------------------

弊社が個人情報を収集または利用する目的は以下のとおりです。

(1) 弊社、または、弊社とサービスを共同で販売する第三者または弊社と共同でプレゼント・ キャンペーンを行う第三者その他のビジネス・パートナー(以下あわせて「ビジネス・パートナー」といいます) の提供するサービスに関する情報またはプレゼント・キャンペーン情報を提供するため
(2) 弊社および弊社のビジネス・パートナーの提供するサービスの開発・改善を目的とした調査・検討を行うため
(3) 弊社および弊社のビジネス・パートナーの提供するサービスに関する統計的資料を作成するため
(4) 弊社および弊社のビジネス・パートナーの求人情報を提供するため
(5) その他弊社の経営方針もしくは営業戦略の策定・改善を目的とした調査・検討を行うため

■ 情報の第三者への開示について
--------------------------------------------------------------------------

1. 弊社は、下記2に該当する場合を除き、お客様の同意なく個人情報を第三者に開示することはありません。
2. 弊社は、以下の場合には個人情報を第三者に開示することがあります。

(1) 法令により情報の開示が求められる場合
(2) 人の生命、身体または財産の保護のために必要があると弊社が判断した場合
(3) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力することその他公共の利益のために特に必要があると弊社が判断した場合
(4) お客様または弊社の権利の確保のために必要であると弊社が判断した場合
(5) 業務遂行に必要な限度で個人情報の取扱いを委託する場合

■ 個人情報の訂正および削除
--------------------------------------------------------------------------

1. お客様は、弊社所定の手続きにより、以下の請求を行うことができます。

(1) 弊社の保有する自己の個人情報が誤った情報でないことを確認すること
(2) 弊社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合に、それを訂正または削除すること

2. これらの請求を行いたい場合には、下記に連絡してください。

連絡先:ソフトシアター株式会社 e-mail : info@softtheater.co.jp

■ 個人情報の安全性
--------------------------------------------------------------------------

では、個人情報の不当なアクセスによる紛失、破壊、改ざん、漏洩などのリスクに対して、合理的かつ厳正な安全対策を講じておりますが、 以下の事由など弊社の責に帰すべからざる事由を原因とする個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩などに関しては、 弊社では責任を負いかねますので、ご注意ください。

(1) 誰でもアクセスできる形態でインターネット上に個人情報を開示した場合
(2) 弊社以外のウェブサイトにおいて個人情報を開示した場合
(3) お客様の利用した端末から個人情報が漏れた場合またはお客様の管理下にあるパスワードの使用を原因として個人情報が漏れた場合
(4) 各種申込フォームにお客様が入力されたメールアドレスが間違っている場合 (各種申込フォームでは内容をお客様に確認していただくために、 登録されたメールアドレスに申込情報を自動的に配信する仕組みになっています。そのため間違ったメールアドレスであっても、 そのメールアドレスに申込情報が自動的に配信されます。)


■ プライバシーポリシーの変更
--------------------------------------------------------------------------

1. 本プライバシーポリシーの内容はお客様に通知をすることなく変更されることがあります。
2. 変更後のプライバシーポリシーについては、弊社が別途定める場合を除いて、 弊社のウェブサイトに掲載した時から効力を生じるものとします。

posted by クリオ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンクライアント

 

春日さん。

シンクライアントのお話ありがとうございました。

個々のパソコンには最低限の情報しか持たせない端末ですね。

初めて聞いた言葉です。私がうすうす感じてることがメ−カは本格

的に具体化し始めていますね。ますますベンダ−が外される仕組み

が出来てますね。

石崎さん、研究必要です。

調べてみました。

富士通

http://www.ssl.fujitsu.com/products/network/security/

thinclient/index.html

日立

http://www.hitachi-system.co.jp/thinkbox/

日経

http://nikkeibp.jp/netbiz/security/050531_shinclient/

 

posted by クリオ at 00:58| Comment(0) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

jword営業

JWORD販売代理店準備完了できました。
1.株式会社まぐまぐと代理店契約を完了できました。
2.販売店用Web管理画面IDとPASSが提供されました。
3.JWORDの営業サイトが完成しました。
4.支払条件の確認しました。入金後営業3日でJWORD登録完成。
6月13日 5件営業メ−ルしました。

posted by クリオ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。