2006年09月04日

研修に参加すると即答した彼、

ある人の手紙から

●50代の男性に「良い研修会があると。会社のためにというのでなく、これからの人生において、きっと素晴らしい転機になると思う」と言われました。
「1日、考えてから・・・」しかしすぐに「いきます!」と答えた。「研修で強い自分が鍛えられかなと」「結局、何も変わっていない」という声も聞こえてきます。
●研修に行く前、誰もが自分でなく、相手を変えようとしてます。
●天動説でなく地動説でないと人は変わらない。そんな戦いの研修をしてきました。「コペルニクス的転換」
●私のお金、私の土地、私の財産、私の身体、本当に私のものでしょうか?すべては、生ある間、預かりものではないでしょうか?
●人生において、地位や名誉、財産を築づいたとしても、後から振り返るとタイミング用意されて来たように思えます。タイミングよく出逢った多くの人からもたされてきたものではないでしょうか?
●現在、多くの苦しみの底にあって耐えている人は、その試練は与えられたものかもしれません。与えられていることにただ、感謝する。感謝し受け入れた時「転機」の扉の手が届く野かもしれません。
●研修に参加すると即答した彼、
●決心した瞬間からすぐに変わり始めたのです。
posted by クリオ at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。